夏川裡美:《花》,原來是花心!

夏川裡美:《花》,

我們活著不就為了這些非必要的東西嗎

夏川裡美《🌸》

実minoるほど 頭koobeを垂taれる 稲穂yinahoかな,つぼみが朽ちたよ 突然の雨に
花蕾已經凋謝,突然下起了雨
少し咲きかけていた
但有一點花蕾開始開放了
涙は止まらず流れてくのに
淚水止不住得往下流
雨はあがっていった
雨停住了
少し 少しずつ
雖然時間
時は過ぎるけど
一點點流逝
きみにできること 探せぬまま
… 還是想搜尋你的蹤跡
ずっと、憶えている
一直記得
ずっと、憶えている
一直記得
あの日の空の色 風の匂いも
那天天空的顏色
みんな、憶えている
和風的香味
全部、憶えている
我都記得 全都記得
いつか 話しかけた
好像是哪一天,我們沒有說完的話
きみが見つけた夢も
我在夢中見到了你
一緒に歩いた この坂道を
那個坡道 我們一起走過
今日も朝日が照らす
今天也是豔陽高照
ぼくにできるのは
我能做的
雨を責めること
… 就是責備雨天
それとも許して 生きてくこと
… 或者原諒它的存在

ずっと、憶えている

一直記得

ずっと、憶えている

一直記得

笑い顔も聲も 刺さる痛みも

微笑的臉和聲音都紮痛我

ずっと、つながってる

一直,連接著

ずっと、愛している

一直愛著

いつか胸の中で

不知不覺在心中

花が咲いてゆくまで

… 花朵綻放著

ずっと、憶えている
一直記得
ずっと、憶えている
一直記得
あの日の空の色 風の匂いも
那日的天空的顏色風的氣味
みんな、憶えている
一直記得
全部、憶えている
全部都記得
いつか 話しかけた
甚麼時候說
きみが見つけた夢も
你見夢也開了

 

    

傳播真相   探究歷史 支持正義  分享快樂

💰 打賞